FC2ブログ

【分類】 図書館戦争の舞台・エリア別分類

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LaLa4月号図書戦・巡礼視点から

LaLaは図書戦掲載月は毎月買ってますが、背景描写に注目したことは殆どありませんでした。
(ブログのカテゴリ「舞台/ロケ地訪問」にLaLa版が存在しません・・・「革命」デートの頃から注目してみてましたが、武蔵境駅の描写などそれほど現地を参考に描かれてはいないようだったので)

しかし今号LaLa2014年4月号、INDEX65にて待ちに待った当麻先生亡命逃走編が始まりました!
亡命逃走経路は図書戦巡礼の醍醐味!故に開始記念と称して巡礼視点から諸々書いてみることにしました。
経路記事は結構久々だったり。
最初の方が割と淡泊でノってきた後半ほど細かくなるのは毎度仕様です。そしてダラ長いです注意。
今回5行位で済むべーと思ったら増えるワカメの如く10倍以上に増量したのでTwitterで流すの止めました。私見も多いし。時間かかり過ぎたので次回書くかどうかは不明。。

ネタバレ前提です。以下続きからどうぞ。
※以下「革命のつばさ」は劇場版と表記。原作は文庫版「図書館革命」を指してます。

≫ more

スポンサーサイト

| 図書館戦争:原作/アニメ | 06時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

革命+α 舞台巡り1日コース②立川以降

武蔵境編の続き。立川、豊田、大使館…と回ります。

■立川 <想定:1100~1300頃> 武蔵境駅より15分程度、210円
カミツレデート現場。図書戦クラスタ的にはカモミールティーの聖地(?)
有川先生へのインタビュー記事によると特にモデルになったお店は無いという話。
また郁が駅ビルでカモミールのアロマオイルを買いに走った場所でもあり。

立川駅:
武蔵境よりはだいぶ大きく華やかなイメージです。人通りもそれなりですが案内板見て行けばさほど迷うことも無かろうかと。大丈夫、新宿駅からこっちへ来れた貴方なら!

駅周辺:

201310_tachikawa_map02.png

≫ more

| 図書館戦争:原作/アニメ | 18時36分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

図書館革命でどの大使館に突っ込むべきだったかについての適当考察

# SSモドキの補足、こっちがメイン。SS隠す意味あんま無くね?という気もします。置いとくならその内パス外すかも。

大変適当なタイトルですが、元々ネタとしては持ってて(この辺のアイルランド大使館の項目)、いつかネタ記事にしようと詳しくアップせずに置き去りにしてました、半蔵門駅から選択すべき亡命先大使館とその経路について「ホントのところどこに向かうべきだったん?」ネタ記事。

最近ちょっと武蔵境・立川・日野、それに大使館~新宿付近のモデルコースを検討しておりまして。
そこで革命スイッチが入ってたんですが、更に直近で革命経路レポされた上に「大好きな作品の舞台を歩くのって面白い」という趣旨の呟きを拝見してテンション上がりました!そこ!それなんですよー!・゚・(つД`)・゚・。
暫く進撃の巨人(というか兵長)に行ってた関心が戻って来て下書きから一気に書き上げましたw
多分大好きじゃない作品じゃなかったら私、巡礼しても反応「ほおぉ」くらい。ここが聖地巡礼サイトと一線画すところ(ていうかウチと比較するのは由緒正しい聖地巡礼サイトさんに失礼)。コンテンツツーリズムについては真面目に知りたいけど。

という前置きに続き現地検証及びアホウ考察を。* 撮影時期は昨年になります。

≫ more

| 原作/アニメ | 20時48分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【半蔵門→市ヶ谷 逃亡経路】 目次 *2013/8/17更新

暫くTOP2番目記事です。

夏です。夏真っ盛りです。夏と言えば「図書館革命」なんです奥様。

「革命」の半蔵門~市ヶ谷経路を歩き回ったことをきっかけに図書館戦争関連の現地歩きにハマリまして。武蔵境・立川、日野の図書館、三鷹のI.G.のランチにも行き、果ては大阪まで。実写でも公式ロケ地、北九州・十日町・水戸の三か所を回りました。
このイギリス大使館→市ヶ谷経路に関しては自分はそこそこ詳しい方なんじゃないかなーと思います。方向音痴なんで未だに地図無いと途中で道間違うけど←

そんな訳で個人的に思い入れ深いエリアなんですが、去年更新を途中で止めたままになってまして、今回最後までアップすることにしました。以前作ってたこの目次も再利用。

≫ more

| 原作/アニメ | 21時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京図書戦ネタ紀行:ダイジェスト版 *2013/8/17更新

暫くTOP3~4番目位の記事。

以下中身は更新してないのですが、図書館戦争の舞台探訪関連で比較的まとまってるのをご挨拶&ガイド替わりにちょっとの間、上の方へ。「図書館革命」「革命のつばさ」に登場する都内の実在エリアを独断と偏見で紹介。後半、紀伊國屋書店~トヨタレンタリースまでの都内脱出の辺りは経路案内になってます。
今見るとちょっと古いしネタ被ってるし「え、それどうなん?」と思ったりしなくも無いけど^^; 細かい事はあんまり気にしない方向でどうぞ☆

≫ more

| 図書館戦争:原作/アニメ | 20時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【半蔵門→市ヶ谷 逃亡経路】 7.市ヶ谷駅

1年かけてようやく来ました最終回。

捨て身の足止めに感謝しつつ、郁は歩道の中にひっそり地下への入り口を開けている市ヶ谷駅へと駆け込んだ。  (文庫版「図書館革命」p.239)


都営地下鉄市ヶ谷駅まではあと少し。靖国通りに通じる所まで進んだら左折。

201308_ichigaya_07_01.jpg 201308_ichigaya_07_02.jpg 201308_ichigaya_07_03_1.jpg

≫ more

| 図書館戦争:原作/アニメ | 08時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【半蔵門→市ヶ谷 逃亡経路】 6. 救いの手

「堂上教官!」
郁はとっさに駆け寄って、起き上がろうとする堂上を支えた。右足の大腿部から血が溢れるように流れ出ていた。
撃ったのか。台風で極端に人の出足が少ないとはいえ、無人なわけではないこの狭い歩道で、強風で弾道がどう逸れて誰に当たるかも分からないのに。
「くっ」
呻きながら堂上が斜めがけのビジネスバックに手を入れ、取り出したのはSIG-P220である。
雨の向こう、数十m離れた黒いレインコートに堂上は狙いをつけ、――結局、誰にも当たる気兼ねのない斜め上に開けた空へ引き金を引いた。
(文庫版「図書館革命」p.236-237)


201308_ichigaya_06_01.jpg

≫ more

| 図書館戦争:原作/アニメ | 08時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【半蔵門→市ヶ谷 逃亡経路】 5. 被弾

■時間が経ち過ぎたので前置き

「図書館革命」の亡命経路は、原作・有川先生が実際に歩いて書かれた描写です。

作者公認非公式サイト 有川浩、応援結晶 > 寄稿 > 『図書館革命』聖地巡礼路開拓記
http://www.geocities.jp/seishusironeko/shuzai/lib4shuzai.html

オランダ大使館突入未遂から市ヶ谷に至るまでの間の区間の内、特に注目してる半蔵門→市ヶ谷の経路話の続き。去年秋口に市ヶ谷手前で(教官がいよいよ撃たれるよーという予告をしたまま)放置してた、前回分はこちら。今回Twitter更新、ブログ側ではこの経路話を完結させようと思います。
という訳でシリーズ目次を参照下さい。ちなみにこちらは原作を元にしています。「革命のつばさ」の方はTwitterにて。

アレコレ妄想含みの痛々しさが苦手な方はスルー推奨です…!(忠告はしたよ!(汗))

≫ more

| 図書館戦争:原作/アニメ | 15時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コメントお礼&「空飛ぶ広報室」→有川作品+航空自衛隊公式サイト

コメントお礼から。

>> 藤さま
初めまして。コメントありがとうございました。
こ、考察…って言うほどのモノはどこにも…!(真面目に考察されてる方々に色々申し訳ないような気が…!)
図書戦の試写会、随分沢山行われるんですね。「空飛ぶ広報室」楽しみですね。


広報室については、実はコメントいただいた時には「ああ、これからやりますよねぇ」位だったんです関心度合いが。
でもコメントいただいてから気になり始めまして。で、我慢できずに原作読了。今回は原作の先入観無しにドラマ見ようと思ってたのですが、よく考えると私テレビ普段殆ど見ませんで…フツーにしてたら見逃しそうだし。昨日放送のオールスター感謝祭も気付いたら終わってたし(「空飛ぶ」と「図書戦」チームが出てたみたいですね)
原作人気の程は流石で夏に出版された時点で最寄りの図書館で予約して130人待ち。つい先日旦那が借りて来て本棚に数日鎮座しておりまして、とお膳立ては整ってて。手を出す決め手になったのが予告記事。昨日赤坂のTBS(春サカス)で貰って来たフリー誌。(→実写版図書戦の展示物目当てで行って来た)

201303_TBS_01.jpg

LaBoo(ラ・ヴ)No.27 2013年春 第27号 2013年3月28日発行 発行人:高綱康裕 発行:TBSテレビ 宣伝部 P.2-3

以下お話的ネタバレは無いつもりですが、役柄と人物相関の触りについての記述部分がありますので余計な情報入れずにまっさらで見たい・読みたい方は該当箇所読み飛ばして下さいませ。

≫ more

| ドラマ関連 | 22時08分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

劇場版背景2. 市ヶ谷駅ホーム / お返事

都営新宿線市ヶ谷駅、新宿方面行きホーム。
撮影時期:2011.11 …似たようなのを何度かupしてる気もしつつ。

201211_ichigaya_st_home_02.jpg 201211_ichigaya_st_home_01.jpg

市ヶ谷(乗車駅) --- 曙橋 --- 新宿三丁目(下車駅)★所要時間4分。

教官抱えた郁&当麻先生が下りてきて発車直前の電車に駆け込みます。
当麻先生が火事場の馬鹿力的に扉をこじ開けて、直後に倒れ込んで乗ってきた郁達にべふっと潰されるというシーン。
絵柄は異なりますが柱に掲示のマーク「かけこみ防止」も背景にありました。こういうのホントはやっちゃいけないんだぜ、という注意みたいなもんでしょうか(苦笑)

うろ覚えではっきりしないまま気になってたのですが、市ヶ谷駅ホームでは写真の通り新宿方面行って向かってホームの右側を車両が走ってます。劇場版で良化隊員が見送った車両ってホームの左側走ってたような気がしてて(それだと反対側ホームで逆向きの電車見送ってたことになるんですが)…細か過ぎですがー。

* この辺りと移動先についてはダイジェスト記事後半、また市ヶ谷関連は「半蔵門・市ヶ谷」(タグで作成してます)を参照下さるといいかもです。

以下お返事です。いつもありがとうございます~。

≫ more

| 図書館戦争:原作/アニメ | 22時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。