FC2ブログ

【分類】 図書館戦争の舞台・エリア別分類

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LaLa本誌進捗確認

気付いたら3冊+1冊溜まってました。
忘れる前にざっくり背景確認を・・・と思ったけど3冊分チェックかける時間が無かったので頁数メモだけ。

掲載刊:LaLa本誌頁
文庫「図書館革命」の該当頁(およそ)

漫画と文庫の展開で多少構成の前後はあります。
どこまで進んだかって話だけですが、本誌未読の方にはちょっとネタバレです。

≫ more

スポンサーサイト

| コミックス(LaLa版) | 21時00分 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふる鳥版図書戦「SPITFIRE!」について

最近「はじめに」を更新しててふと思ったのが「図書館戦争 SPITFIRE!」のこと。

当時のことは例の如く(図書戦を知らなかったので)知らないのですが、Wikipediaには「単行本1巻発売後から作者の健康上の問題を理由に長期休載が続いた末に、2010年3月号にて連載中断が発表となった」とあります。
LaLa版の副題がLOVE&WAR、月刊コミック電撃大王版のこちらがSPITFIRE!ということで、恋愛とアクションの両面から展開しようとした試みはとても面白いものだったと思います。それだけに惜しい。特殊部隊のおっさん愛が芽生えてからは殊に思うようになりました…。

Amazonなど見ると現在も発売中なので流通してることが救いではあるのですが。。

≫ more

| コミックス(LaLa版) | 07時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LaLa版図書戦継続祈願&お返事

LaLa本誌の方がいよいよ革命当日、原作文庫で言うとP.220~亡命に入って行きます。

コミック版では原作以上に施設等の実名表記を控える(似せもしない)方針を取ってるみたいですね。どの程度実名で登場するのかなぁ…大使館とか地下鉄とか登場させるのに許可必要なんかしら、似せなきゃ問題無いのかしら、巡礼派としては背景がどんな風に描かれるのかちょっぴり楽しみだったりします。
もしお話の展開上、違う経路を取ったらそこ行かないといけないね!←

やっぱり気になるのが今後の別冊展開ですよね。どういう形でもいいからとずっと思ってます。
やるならばこれまで通り「そのまま」やっていただきたいなぁと。弓先生のアレンジは歓迎!問題はムツゴロウさんとか柴崎が攫われた先のシーンとかどうなるのかなー。LaLa、以前はお話によっては過去際どいシーンが描かれたお話もあったそうなんですが、現行編集部の想定年齢層的にイケるんかどうかと。AneLaLa移行か?とかって話もあり。女性向け誌に拘らず白泉社の他誌でいいんじゃね、と個人的には思ったりしますが移ったらLaLa買わなくなるだろうな(今も休載時は潔く買わない)
弓先生はオリジナル作品の連載もきっと希望されてるだろうと思うのですが、「革命のつばさ」の雑誌展開や舞台挨拶で前野さんはじめ声優さん方が「別冊までやってこそ図書戦」と言ってた通り、弓版も続けて欲しいなあ、と。

とりあえず本誌買った人は別冊希望!とアンケート書いて毎月ハガキを出しましょう。私も出し始めました。
アンケートは結構有効との話ですよー。

以下お返事です~。

≫ more

| コミックス(LaLa版) | 06時30分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LOVE&WAR12巻感想(無駄に長文)

また一週間過ぎまして。
今週末も先週同様に持ち帰り仕事というか週明けの準備というかをやってて一息。終わってマセンorz

先週ようやくLaLa版図書館戦争12巻が出ましたね!
紀伊國屋書店新宿本店でAneLaLa複製原画展開催&購入特典やってたので行ってみました。
でもって一緒にAneLaLa・弓先生の本も一緒に買ってきましたv

201309_lalacomics.jpg

AneLaLaの上に乗っかってるのが購入特典。

たまには読後感想など。
12巻だけはカバーかけて貰って帰りの電車内で読んでたんですが…かつて味わった事がないほどの拷問でした。
にやりとも出来ずに真顔で読み続けるとか無理過ぎた!(途中までしか読めなかった)
以下ネタバレにてご注意ください。

≫ more

| コミックス(LaLa版) | 21時36分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

劇場版・実写版・漫画版。…←並べると贅沢だなー

■ 劇場版
10/26(金)角川新宿シネマ最終公演、10/22に完売
300席が3日かからず完売。早かったなあ…。
質問募集してるけど「稲嶺邸のモデルはどの建物ですか(むしろこーいう質問ってどっかに問い合わせが可能なんでしょうか)」とか聞けません…。
↑訂正:質問じゃなくお題でした。
あ、Blu-ray&DVDに関して新しい情報とか小話とか聞けたらいいなあ。

■ 実写版
実写版Twitterを見てると機材や車輌に興味が湧きます。そういう分野の知識は皆無なんですが。
最近の最萌えは司令部に置いてる(という設定の)無線機材と背後の絡まったコード。
https://twitter.com/toshokan_movie/status/259884407945588736
やっぱ配線が無かったりあまりに綺麗過ぎたりするとリアリティに欠けますもん。何十もの配線がホントにビシッと張られてたりするのには感動しますが。…最も埃苦手なので配線とか触りたくない。見てるだけでいい。…実写版になってもなんか違う方向に目が行くのは相変わらずみたいです。

■ 漫画版
明日LaLa12月号発売。もうずーっと長いこと待ってた気がする…!
http://www.hakusensha.co.jp/lala/mag_lala/next.html
↑予告までチェックしたの初めてだw  ↓続きは予告と展開のむにゃむにゃ妄想。

≫ more

| コミックス(LaLa版) | 23時52分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LaLa10月号:「ブッククロック」応募概要的な何か

IMG_201208_lala_bookclock.jpg

・2012年10月号のみで応募可能
・他、11月号・LaLaDX11月号・赤LaLa(連続企画と記載あり)
・応募方法は雑誌付属の郵便振替に必要事項記載&1480円お支払い(手数料別)
・応募締切は11/10(土)
・発送開始予定2013年1月下旬…ちょっと遅いお年玉的な時期ですね
・払込用紙自体が応募券を兼ねてます…最近はこういうやり方してるのねー
・応募詳細は本誌P.396をご覧下さい

ちゃんと手塚&柴崎もいました。
そしてまさかの隊長(王様なのか王子様なのか一体…!)
見ての通り描き下ろしだそうですよー。

本編感想も書いたんですが、…ひとばん寝かせてからにしようかと。興奮し過ぎ。落ち着け。

| コミックス(LaLa版) | 02時28分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

弓きいろ先生原画展 追記。

三省堂書店ブログに写真付きの原画展の記事がアップされてます!
http://www.books-sanseido.co.jp/blog/beeone/2012/08/lovewar-1.html

日曜に記事書いてた時間帯とアップした時刻にタイムラグがあったんですが、アップ時点で既に上記記事が出てたようで…(汗)
という訳で改めて上記記事、写真を参照しながら補足駄文です。

≫ more

| コミックス(LaLa版) | 01時10分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

弓きいろ先生原画展

「図書館戦争」ってFC2ブログテーマがあったのねって超今更気付いた!

昨日大使館ぐるぐる廻った後、LOVE&WAR原画展に行って来ました。

図書館戦争LOVE&WAR第10巻発売記念 弓きいろ先生原画展
http://www.hakusensha.co.jp/event/yumi/

三省堂書店カルチャーステーション千葉店(開催店舗)・原画展記事
http://www.books-sanseido.co.jp/blog/beeone/2012/07/lovewar.html
※追記:カルチャーステーション千葉店さん原画展紹介記事
http://www.books-sanseido.co.jp/blog/beeone/2012/08/lovewar-1.html

久々に千葉方面に来ました。場所は千葉駅からすぐのヨドバシカメラ4Fの三省堂書店。
イベントスペースっぽいところを探して歩くとFellowsの原画展示を発見。
あ、じゃあ弓先生のもこの近くなんだろうなとワクワク角を曲がったところでごふっ

原画展示のすぐ後ろの壁にこの絵を持って来られるとは…!(from 8巻帯)
図書館戦争 原画展
A4*30枚以上のカラーコピーの大作と言えば迫力、破壊力が想像できましょうか。
原画以外の掲示物や物販等については後述。

≫ more

| コミックス(LaLa版) | 19時08分 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Love&War関連

ご来訪、拍手やコメントありがとうございます~。
コメントお返事は改めて書かせていただきます。

写真日記を予約投稿してみました。8/4まで毎日AM8:00にupします。
「夏休みの友」を暫く先までやっといたぜ!みたいな物凄く懐かしい気分に。
問題は果たしてこんな細かい所まで読む人がいるのかって事ですが.........アハハハハ。需要ではなく好きで書いてます。時々自分が怖いです。生温かく見守って下さいというよりむしろツッこんで下さい…!

■ 弓先生原画展
http://www.hakusensha.co.jp/event/yumi/

ちょーっと遠いけど早めに行って来ます!
写真なんかは…どう考えても無理だろうから目に焼きつけて帰ります。

http://news.mynavi.jp/news/2012/07/29/011/
http://www.books-sanseido.co.jp/blog/beeone/2012/07/lovewar.html

展示されるのは10巻の原画20枚らしい。ガラスケース2台に入ってる…のかな?
コミックで見る前に原画で見れるっていうのはちょっと贅沢な機会ですよね。
ああでも昔の原画も見てみたいの一杯あるなあ。いつか見たい。
そして後日サイン会開催!と言われた日には……2冊目買いに行くかもしれない…。

■ LaLa9月号感想

平日に買って帰って開いた表紙を見て。
……破壊力のあまり静かに閉じました。ダメだ翌日仕事の日に見たら支障来たすわ!
そんな訳で金曜夜読んで、叫びたくなるのも壁に頭打ちつけたくなるのも耐えました。耐えたら案の定眠れなくなってコミック殆ど最初から読み返すことに。

☆:一応ネタバレを気にしてみます。でも安心するほど大したこと書いてない

≫ more

| コミックス(LaLa版) | 22時46分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。