FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

【分類】 図書館戦争の舞台・エリア別分類

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【半蔵門→市ヶ谷 逃亡経路】 7.市ヶ谷駅

1年かけてようやく来ました最終回。

捨て身の足止めに感謝しつつ、郁は歩道の中にひっそり地下への入り口を開けている市ヶ谷駅へと駆け込んだ。  (文庫版「図書館革命」p.239)


都営地下鉄市ヶ谷駅まではあと少し。靖国通りに通じる所まで進んだら左折。

201308_ichigaya_07_01.jpg 201308_ichigaya_07_02.jpg 201308_ichigaya_07_03_1.jpg
最後の地図。これで経路コンプリートです!

ichigaya_map_01_07.png

ここは飲食店比較的多い割と賑やかな通りですが台風の最中だったら閉まってるお店も多いんじゃないかと思います。この歩道を真っ直ぐ歩いて行けば左手にA3口が見えてきます。

201308_ichigaya_07_04_2.jpg 201308_ichigaya_07_05_3.jpg

A3出口、ここだけは原作読んで→劇中どう描かれるか予想外さなかったw(溜池山王なんかは外しまくり。でも劇場版なぜそこ?という出口を使ってる気がする。米大使館から行くと遠いだろうあそこ)
半蔵門駅から市ヶ谷駅方面に進むなら最短出入口だから、というのが理由。
大幅ワープをかましてる「革命のつばさ」でもこのA3口出口を正面にして左側から入って来ます。ここまで見て来た地図上で言えば右側(東側)から。

201308_ichigaya_07_06.jpg

何故駆け込んだ先が地下鉄だったのかと言えば単純に現在地から入口に近かったからというのが一つ。
市ヶ谷駅は都営地下鉄・東京メトロ・JRの3つの駅から成ります。更に地下鉄の路線は都営新宿線・南北線・有楽町線の3路線があります。
地下通路はメトロと都営新宿線に繋がってますが、A3出口降りた所から一番近い改札口は後者の方。

201308_ichigaya_07_07.jpg 201308_ichigaya_07_08.jpg 201308_ichigaya_07_09.jpg

逃亡経路はここから新宿三丁目駅を経て紀伊國屋書店まで続き、堂上が脱落。
たぶんみんなが実写化を心待ちにしてる書店内の衝撃のシーンを経てw、レンタカーで舞台は大阪へと移って行きます。いや実写がどうなるかは分からないけど。そもそも革命やってくれるかどうかも不明だけど。

半蔵門→市ヶ谷経路はここまで。
この妄想コースを実際に歩いて下さった方からご報告を頂いてます。このへんちくりんコースを大変お疲れ様でした。m(_ _)m 割とアップダウンのある道の為、慣れないとかなり消耗しますのでご注意を。
他にも聖地巡礼予定がある方は、イギリス大使館をぐるっと回った後、細かい道はショートカットして真っ直ぐ市ヶ谷駅に向かわれることをお勧めします。
関連記事

| 図書館戦争:原作/アニメ | 08時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。