PREV | PAGE-SELECT | NEXT

【分類】 図書館戦争の舞台・エリア別分類

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふる鳥版図書戦「SPITFIRE!」について

最近「はじめに」を更新しててふと思ったのが「図書館戦争 SPITFIRE!」のこと。

当時のことは例の如く(図書戦を知らなかったので)知らないのですが、Wikipediaには「単行本1巻発売後から作者の健康上の問題を理由に長期休載が続いた末に、2010年3月号にて連載中断が発表となった」とあります。
LaLa版の副題がLOVE&WAR、月刊コミック電撃大王版のこちらがSPITFIRE!ということで、恋愛とアクションの両面から展開しようとした試みはとても面白いものだったと思います。それだけに惜しい。特殊部隊のおっさん愛が芽生えてからは殊に思うようになりました…。

Amazonなど見ると現在も発売中なので流通してることが救いではあるのですが。。

1巻の奥付を参照。
発行は2008年6月27日、「(月刊)コミック電撃大王」2008年1~6月号掲載分のようです。
※6月に雑誌タイトル変更、「月刊」が消えて現行の「コミック電撃大王」へ

「SPITFIRE!」が表紙を飾ったのが2008年7月号。
http://dengekionline.com/elem/000/000/081/81392/

個人の感想などを拝見してみたところ、2008年7月号は連載あり、8月号は2Pほど(ほぼ宣伝のみ?)。
以降、12月号予告に名前があった等あったようですが、結局そのまま休載となったようです。

ということは1巻から2号分(実質1話)収録漏れ…ということになる筈。
ここで国立国会図書館を頼ってみましょうか。
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000094331-00
保管はされているようです。
閲覧可能かどうかは分からないですが、機会があれば足を運んで確認して来たいと思います。
関連記事

| コミックス(LaLa版) | 07時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。