FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

【分類】 図書館戦争の舞台・エリア別分類

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LaLa本誌進捗確認

気付いたら3冊+1冊溜まってました。
忘れる前にざっくり背景確認を・・・と思ったけど3冊分チェックかける時間が無かったので頁数メモだけ。

掲載刊:LaLa本誌頁
文庫「図書館革命」の該当頁(およそ)

漫画と文庫の展開で多少構成の前後はあります。
どこまで進んだかって話だけですが、本誌未読の方にはちょっとネタバレです。
4/24発売 LaLa6月号 INDEX.66 p.257~p.297
文庫p.236「堂上教官!」~p.246「~少しでも自分の温度が移るように、長く」(約10頁)

5/24発売 LaLa7月号 INDEX.67 p.511~p.543
文庫p.246「少し温まったかと思ったところで~」~p.267(約21頁)

6/24発売 LaLa8月号 INDEX.68 p.397~p.428
文庫p.267~p.280 ※「四、嵐を衝いて」了(約13頁)

進捗は平均14.6頁という所でしょうか。今回で4章まで終了。

原作文庫で残っているのは・・・
「五、その幕切れ」p.281~343(62頁)
「エピローグ」p.345~352(7頁)

70頁弱、単純計算で15頁で割ると4.6か月。
巡礼的にワクワクの高速道路についてどの程度緻密に書かれるかと言えば、多分結構かっ飛ばされるでしょうね。

ちなみに15頁進むとすると養老SAでナビの目的地を大阪に設定する辺りになります(p.296)
が、LaLaの来月予告を見ると「当麻と大阪の総領事館へ向かうが!?」・・・やっべぇ相当進みそうです。
ちなみにカラー!ひょっとしたら背景がカラーで登場!(注目そこなの!?)

気になる連載期間はあと3~4か月というところでしょうか。
残り号数は高速の移動がどの程度省略されるかによるよーな気がします・・・。

尚、6/10発売LaLaDX掲載特別編、内容的には「夢の中で逢いましょう」(水戸から図書基地に徒歩で到着する王子様)でした。いや違うからもっとすっごいいい話ですから!(汗)
関連記事

| コミックス(LaLa版) | 21時00分 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014/06/30 23:54 | |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。