PREV | PAGE-SELECT | NEXT

【分類】 図書館戦争の舞台・エリア別分類

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

革命:高速道路と写真

これがこのブログでの最後の巡礼記事になります。
書く書く詐欺を山ほどやってしまいましたがorz、これだけはどうしても果たさせて頂かなければと。

2年前、Hさま(すみません、あまりに時間が経過してしまったのでHNを出して良いかどうか分からず…orz)より中央自動車道の写真を送っていただきました。
図書館革命/劇場版「革命のつばさ」に登場する中央道の写真です。
昨年夏にTwitter更新をやった時にも全ては出せず、そのままタイミングを失ってしまっておりました。
写真を頂いたことをきっかけに、ずっと思っていた「この風景を自分の目で見てみたい」、今夏高速バス&タクシーを使っての中央道・名神縦断なんて無謀なチャレンジができました。改めてお礼申し上げますm(_ _)m

やってみて分かったのですが、乗車中の撮影って本当に難しいんですね…!
同じ場所を撮ろうと頑張ってみたのですが、多くは撮り逃し&撮れてもホントにボケてて何がなんだか。
自力でまともに撮れたのは静止している諏訪湖SAだけでした…TT
そういった意味でもとても貴重な写真になりました。ありがとうございました。

高速解説を交えつつ、写真&頂いたコメントも併せてご紹介させていただきます。
 


図書戦巡礼に関心ある方でも、高速を利用される方を除きよく分かんねぇというのが高速部分ではないでしょうか。
ネットで見ようにもひたすら横とか(西へ)縦とか(長野方面を進路に北へ)スクロールせねばならず途中で飽きてしまう的な。そんな方は高速道路地図がお勧めです。一度見ると納得。そして乗ってみると更に理解できます。…当麻先生の運転区間が会話も何も無いのでとても暇だということとか。

◆首都高に入る
レンタカーを出発、原作では都庁(=ロボットみたいなやつ)近くの新宿ICを目指していますが、実際には下りはあるが上り(入口)が無く中央道に繋がっていない為、正確には隣の初台から乗車したのではないかと思います。
劇場版、それにLaLa版とどちらも分かりづらいけど初台を選択しているようでした。

確かに地図上ではちょっと分かり辛い…。

20141025_初台

先月撮りに行った初台入口(出口も同じ場所)
ちなみに京王新線初台駅から徒歩5分ちょっとで行けます。

2014_初台_IMG_1402

◆首都高速4号新宿線 → 中央自動車道
八王子方向(平たく言えば進行方向)に走り続けると、そのまま高井戸(中央道の一番西のIC)に入ります。三鷹、日野と武蔵野エリアの高速バス停があったりするのを横目に(一瞬「この辺りで車放置して帰…」雰囲気ぶち壊しです)―、八王子へ。
東京から神奈川の北側をかすめるように、相模湖・藤野を抜け、山梨へ。

001_山梨_IMG_1418

劇場版ナビの「山梨に・入りました」シーン。
(H様よりコメント)*この辺りで当麻先生と「青い鳥の騎士たち」のお話をしているかと・・・。

大月ICからすぐ、南下して東名高速に向かう大月JCTがあります。
大月JCT案内板とその分岐点。

002_IMG_1419.jpg 003_JCT分岐_諏訪湖サービスエリア 001

*左:大月ジャンクション看板
*右:大月ジャンクション分岐


JCT通過後は、山梨の勝沼・甲府などワインが美味しそうな場所を走る内に北上。
長野に入ると諏訪南・諏訪ICと来て、いよいよ諏訪湖SAへ。

◆諏訪湖SA前後

004_諏訪湖まで700m_諏訪湖サービスエリア 002

*諏訪湖サービスエリア手前

004-2_諏訪湖SA入口_IMG_1422

*諏訪湖サービスエリア入り口

005_看板_諏訪湖サービスエリア 006

*映画で出てきた『諏訪湖SA看板』
こちらは見当たらず。SAのインフォメーションの方にお聞きして一緒に探したのですが、撤去されたのでは…?とのご回答が。えええ…!

そしてトイレ・電話BOX&公衆電話。何と日暮れ後の写真&日中の写真の両方を頂きました。

電話BOXは8月に行った時には二か所あり、こちらは階段近くにある一般タイプ。もう一つは車椅子も入れる一回り大きいユニバーサルタイプがありました。私が行った時は真夏だったので大きい方から電報打ちました。

006_諏訪湖SAトイレ_諏訪湖サービスエリア 010 007_電話BOX夜_諏訪湖サービスエリア 008 008_電話BOX夜_諏訪湖サービスエリア 012

*当麻先生が手を振りながら出てきたトイレ(笑)服で拭くな(笑)←全員が思った筈w
*郁ちゃんが電報を打った公衆電話

日中

009_諏訪湖SAトイレ昼_IMG_1430 010_電話BOX昼_IMG_1428 011_電話BOX昼_IMG_1429

電報はSPARKで展示予定だったのですが、お借りしたのに展示まで手が回らず…orz 実物をお見せしたかったです。
そして劇場版で二人が語り合っていたテーブルセット、諏訪湖と対岸の灯り。夜空。
夜は星空が綺麗なんだろうなあ。一度見てみたかったです。

012_テーブルセット夜_諏訪湖サービスエリア 004 013_諏訪湖_諏訪湖サービスエリア 003

*郁ちゃんと当麻先生が座ったテーブルセットと夜景
*丁度夕立の後だったので、空気が澄んで綺麗な夜景と映画みたいでした(^^)


同じく日中だとこんな風景です。

014_テーブル昼_IMG_1423 015_諏訪湖昼_IMG_1424

そして電報を打った後運転交代、最初の諏訪湖SAを出る手前にあるガソリンスタンド。

016_給油_諏訪湖サービスエリア 011

*給油したガソリンスタンド

◆当麻先生運転区間

諏訪湖SAから更に北上、次の岡谷JCTから今度は南下します。
ここで北上すると長野・上信越と進んでしまうので、ナビは素直に名古屋方面に向かうよう言った筈。郁ちゃんは寝てて聞いて無いですが。

岡谷JCT看板

017_岡谷JCT案内_IMG_1431

岡谷JCT

018_岡谷JCT分岐_諏訪湖サービスエリア 015

*革命P286岡谷ジャンクションで名古屋方面 ※右側の二車線が名古屋方面

頂いた写真はこちらまで。この後は…
・ 岡谷JCT→ひたすら南下→長いトンネル(恵那山トンネル8.6km)を超えると岐阜県。
  電報の「岐阜へ車で旅行に」は中央道を走るという意味。
・ 岐阜→愛知:小牧JCT(小牧市というのがあり)→また岐阜に入って養老SAまで。

◆養老SA~大阪
・ 運転は再び郁。養老SAで給油・出発→関ヶ原ICを抜けると滋賀県。私の時も道は空いてて15分とはかからず。
・ 米原JCTで再び分岐があり南下。琵琶湖を回り込むのにそこそこの距離があり、京都府内へ。
・ 京都からはさして距離も無く、大阪府に入る。吹田SAで給油。
・ 次の豊中ICで名神高速を降り、阪神高速池田線へ。淀川を渡って梅田出口へ。
・ 下の道は頑張れーって感じで!→ヒルトン着。

という感じでしょうか。むう、超アバウトだな。
そういう訳なので、ぜひ高速道路地図をご覧いただきながら「あ、この辺りかー」と思っていただけたら幸いです。

Hさま、ご紹介が遅くなってごめんなさい。
そしてありがとうございました。
 
関連記事

| 図書館戦争:原作/アニメ | 21時19分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。